|横浜市青葉区の脳神経外科「横浜青葉脳神経外科クリニック」

  • ご相談・お問い合わせ専用ダイヤル

    0459052272

    診療受付
    月~金8:30~18:00 /
    土8:30~12:30
    ※日祝休診
  • 再診予約専用ダイヤル
    (MRI・MRA検査予約、診療予約)

    0459052273

    電話受付
    月~金10:00~17:00 /
    土10:00~12:30
    ※日祝休診
MRI検査予約・診療予約について詳しくはこちら

※ 予約なしでも受診可能です

コラム一覧

72. 此岸町1丁目1番地

ー「がんばろう・日本」と「やり切ろう・人生」ー3月11日、午後2時46分。誰もが、記憶に刻まれたこの日時に、私たちは、どこでどのように過していたでしょうか。そして、数ヶ月経過した現在、更にこれからの未来を、如何にして過していけば良いのか。震災後、4ヶ月以上が経過して、世の中の動きを眺め、多くの人たちの思いを聞きそして、日常の診療が継続出来て、今ここに生きている有り難さを痛感しながら思考を巡らしてみ...

続きを読む

71. 新成人の若者へ贈るメッセージ

1月の第2月曜日、すなわち今年は、9日が、成人の日でした。平成2年生まれの若者が、全国で124万人、成人の日を迎えました。本人や家族にとって、それは誠におめでたい門出の一日でした。二十歳を迎えた新成人たちは、どんな心境で、その場に立っていたのでしょうか。そして、どんな夢を描いて、今後の人生を歩んで行こうと考えているのでしょうか。二十歳になった若者は、その育った20年間にも、いろいろな人生があったことで...

続きを読む

70. それぞれの信仰心

師走の12月末は、何かと気忙しい日々です。クリスマスイヴがあり、大晦日には、除夜の鐘をつきながら新年を迎えそして、元旦には、神社にお参りに行きます。私たちは、それぞれの家の宗旨に関わらず、年中行事として、クリスマスイヴを祝います。大晦日には、暮れ行く年を惜しみながら、お寺でつかれる百八つの除夜の鐘に心を鎮め新年を迎えて元旦には、お宮さまに参拝し、大願成就を祈ります。このような年中行事としての儀式...

続きを読む

69. 文化の日と勤労感謝の日

秋も深まる11月は、国民の祝日が、二日ありました。3日の「文化の日」と23日の「勤労感謝の日」です。ひと月に二日も祝日があると、多忙な日々を過す人にとって、体が休まり、有り難いことでした。そこで心身の休養になる国民の祝日に、「文化」と「勤労」について考えてみました。国民の祝日である「文化の日」は、祝日法では自由と平和を愛し、文化をすすめることを趣旨とする、となっています。それで、その「文化」とは、い...

続きを読む

68. 深遠な美人画を描く女流画家

澄み切った空に、秋風が漂い、木の葉も色づき始めた頃東京国立近代美術館では、美人画の巨匠「上村松園展」が開催されました。記念切手の絵柄や教科書にも掲載されている「序の舞 」や光源氏の恋人六条御息所から題材を得た「焔(ほのお)」など約100点が、展示されていました。上村松園は、明治8年~昭和24年までの74年間に、明治・大正・昭和を通じて美人画を描き通し、女性として日本人で初めて、文化勲章を受賞した女流画...

続きを読む

ページトップへ戻る